金融の新境地を開く、市民ファンドに期待。

本日のNHKクローズアップ現代は市民ファンド。面白いですね。従来の「頭を動かし、お金を動かす」金融にたいして、「心を動かし、お金を動かす」のが市民ファンドということです。

リーマンショックをはじめとして昨今の金融には失望するところ大です。金融とは詐欺ということかと思っていた矢先の新しい金融に、ちょっと心が動きました。

アメリカの強欲資本主義に翻弄されない、新しい金融が育ってくれればいいなと、本当に思います。

インターネットを利用した、投資家と起業者の交流にも可能性を感じました。ゲストの藤沢 久美さん(シンクタンク ソフィアバンク副代表)の「これは金融の革命です」というコメントには全く同感ですね。

がんばれ! 新しい日本!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です