フューチャリスト宣言 / 梅田望夫 茂木健一郎

フューチャリスト宣言 (ちくま新書を読みました。

普通、対談というのは、わかりやすいものなんだけど、この本はわかりにくい。

ちくま新書というか、編集者には、売り出し中のタレントどうしの内輪話をただ活字にしてもおもしろい本はできないだろうと教えてあげたいところです。アイドル本じゃないんだから・・・。

総括すれば、グーグルと脳のおたく話というところでしょうか。全然お薦めしません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です